Follow US
facebook twitter
NO. 108
CULTURE
イベントレポート

Update ZIGExN じげん15周年 アニバーサリーイベントレポート vol.1

09.09.2021

じげんは2021年6月1日に15周年を迎えました。周年記念日に全社員が一堂に会し、オフラインでイベントを行うのが通例となっていましたが、今年はオンラインでの実施。200名近いじげんの社員たちが集まるイベントとなりました。今回は、全社をあげてのアニバーサリーイベント(以下アニバ)のレポートをお伝えします。

15周年アニバのコンセプト

今回は、「じげんのUpdateに向けた第1歩を、アニバからスタートする。」をコンセプトに
【Update ZIGExN】というイベントタイトルで開催されました。

2020年からM&Aでジョインしたメンバーや2020年・2021年新卒メンバーにも、じげんのこれまでの歴史を振り返ってもらい、「新旧メンバーが関係なく気持ち新たに前を向くキッカケをつくりたい。」そんな経営陣の覚悟と、運営メンバーの想いがひとつになったのが、このアニバーサリーイベントです。

当日のプログラム

当日は3つのパートに分けました。ひとつのプログラムを1時間~1時間半とコンパクトにまとめ、視聴者が飽きないよう、動画や細かなコンテンツを随所に差し込む構成にしました。

① 未来に向けて(社長メッセージ)
② これまでのじげん、これからのじげん(じげんOB×じげん経営陣 パネルディスカッション)
※パネルディスカッション文字起こし記事はこちらからご覧いただけます。
③ オンラインクイズ対決

15周年を盛り上げるために、オリジナルTシャツや「みんなのUpdate」ポスターも制作

今回、アニバーサリーイベントだけではなく 15周年という節目の象徴となる物も制作しました。
完全オーダーメイドの、オリジナル型でじげんTシャツを制作。
当日、運営メンバーと登壇者たちはユニフォームとして着用しました。

また、大きなじげんロゴと、平尾の手書きメッセージが添えられた大型ポスターも制作し、社員が食堂として利用しているスペースに掲示しました。
社員ひとりひとりの「自分がUpdateすること」が書かれたカードは、1枚1枚、運営メンバーたちが貼り付けました。

誰ひとり妥協することのないオンラインイベントで、社員の心をひとつに

例年のアニバでは半日を費やす大イベントですが、今回は4時間程度。
周年イベントとしては非常にコンパクトなつくりとなりましたが、アンケートの回答でも、ポジティブな意見が非常に多くみられました。

—–

「会社の方向性や進んでいく道について具体的な提示があり、とても分かりやすかったです。自分も会社のために、サービスのために、一緒に働く仲間のために、社会のためにどのように貢献していくのか再度振り返る良い機会となりました。」

「昔のじげんのことを知る機会があまりないと感じていたので、じげんの歴史やその時の状況など、リアルな話が聞けてよかったです。」

「じげんの中で濃い時間の過ごし方をしている経験豊富な方々の、仕事に対する姿勢や考え方は非常に勉強になりました。」

最後に

今回使用したツールや運営ナレッジをまとめました。
社内のオンラインイベント開催時にお役立てください。

ZOOM(ミーティング形式)
社員の顔が見られるように、ウェビナーではなくミーティング形式で行いました。
「スポットライト機能」を使い、登壇者や俯瞰映像(スマートフォンで撮影)を固定し、視聴者が見やすいよう工夫をしていました

リモキュー(クイズパートで使用)
オンラインクイズツール。ログイン認証が不要で、気軽に導入できます。
今回はチーム戦ではなく、個人戦で実施し、途中順位が発表されるごとに非常に盛り上がりました。

ZOOMミーティングで記念撮影
クイズ対決のランキング画面

オフラインでできたことが、オンラインでは難しいこともたくさんありますが、家族がいても、自宅から参加できる気楽さはオンラインならでは。今後もこういった形式のイベントは続くことになると私たちは考えます。
創意工夫を重ね、しっかりとメッセージすることを今後も大切にしながら、形にこだわらない、そのときそのときに合わせて最適化したコミュニケーションを、社内で図ってまいります。


SHARE
  • facebook
  • twitter
Top