Follow US
facebook twitter
NO. 003
CULTURE
じげんの採用

じげんの採用方針

01.15.2020

じげんはこれまで「事業家集団」として成長を続けてきました。
独自の技術やスキルを持ちつつも、 起業家マインドを持ち合わせている人材が「事業家」であり、
マーケティング・セールスといった職種はもちろん、 エンジニアやコーポレート部門でも当事者意識を持ちながら個々が事業成長に貢献する集団でありたいと考えています。
じげんの競争優位性はさまざまな事業家が集う「事業家集団」であること。

採用においてもこれまでの経験やスキルはもちろん、物事に取り組む際のスタンスも重視しています。
具体的には、中途採用・新卒採用に関わらず事業家としての4つのスタンスをお持ちの方と一緒に働きたいと思っています。

1. 当事者意識

どんなことも自分事として捉え、自分が介在する価値を発揮すること。
じげんは少数精鋭の組織であるため、たとえサポート的な役割を担うメンバーでも当事者意識をもって物事に取り組むことが求められます。

2. 課題解決までやり抜く

課題を発見するだけでなく、解決するまでとことんやり抜くこと。
「事業で社会の課題を解決したい」と考えているじげんだからこそ、
課題を見つけるだけでなく解決するためにはどうすればいいのかを考え、行動する力が求められます。

3. リーダーシップを持ち周囲を巻き込む

自ら発信して周囲の関係者に働きかけを行い、協業の体制をつくること。
じげんでは一人で完結する仕事が少なく、関係者との連携が必要であることが多くあります。
ただし、職種間・事業部間の垣根が低いため、領域を超えた仕事ができることも特徴ではあります。

4. 経営者目線

「自分が経営者だったらどうするか?」、常に目線をあげて想像をしてみること。
社長や役員といった経営陣との距離が近いじげんだからこそ、経営者目線を培い続けることが可能だと考えています。

また、じげんでは「多様性」を大切に採用活動を行っています。
私たちは、事業家集団でありながらも多様な価値観の従業員が互いに意見を出し合い、
切磋琢磨することで事業やサービスを磨いていくことが出来ると考えています。

上記4つのスタンスをお持ちの方であれば、ゼネラリスト志向の方でもプロフェッショナル志向の方でも、
性別や新卒・中途採用といった区分に関係なく活躍いただけるフィールドがあります。

今後も進化する事業家集団であり続けるため、採用は社内で最も重要視している活動のひとつです。
そのため、じげんの選考では事業や仕事内容、労働環境を開示し、理解をいただくとともに、
ご自身の働く価値観とじげんの価値観をすり合わせを行うことを大切にしています。

募集職種につきましては、こちらのページをご覧ください。


SHARE
  • facebook
  • twitter
Top