Follow US
facebook twitter
NO. 020
PEOPLE
じげんのキャリアビルダー

《じげんの新卒対談》 仲間と共に修羅場を乗り越え、3年たって見えてきた景色(前編)

02.25.2020

新卒で入社して3年目は、社会人にも慣れ始めて仕事が面白くなる一方で、転職についても考え始める、悩み多き時期。じげんの17年新卒入社者はまさしくその世代だ。2017年に入社した4人は、互いを励まし合いながらそれぞれのフィールドで戦ってきた。間もなく4年目を迎える彼らが、これまでどのように成長し新たな目標を見つけたのか?瑞々しい彼らの生の声を聞いた。

《写真左より》株式会社三光アド・株式会社BizMo 営業企画部 川村、株式会社アップルワールド 経営企画室 鈴木、株式会社じげん 経営戦略部 池内、株式会社じげん 求人Div. 西尾

それぞれのフィールドで戦う4人の若き戦士

皆さんの現在の仕事内容と、キャリアの変遷を教えてください。

川村:私は入社後すぐに名古屋にあるグループ会社、三光アドに出向し、セールスを軸に営業企画、新規事業立ち上げに携わりました。2年目ではP/Lや予算の管理、営業戦略にも挑戦しました。そして昨年アルバイトタイムスと三光アドによる合弁会社BizMo(ビズモ)が立ち上がったため、3年目の現在は、BizMoの経営企画にも挑戦させてもらっています。

西尾:私は、大学3年生のときにインターンとしてじげんで働き始めたので、4人の中では一番じげん歴が長いです。当時は、今の住まいDiv.に当たる部署でマイスミという不動産メディアの立ち上げを担当し、セールスとマーケティング(以下マーケ)に従事していました。その後、自動車Div. ・ 求人Div. ・ 住まいDiv. ・ 企画マーケティングユニットを経て、今は古巣である求人Div.に戻りマーケを担当しています。こんな経歴なので、今では「部署ホッパー」と先輩方から呼ばれています。

お二人は、いかがですか?

池内:私は西尾とは違い、入社以来ずっと経営戦略部です。経営戦略部の主な仕事は管理会計、IR、 M&Aの3つです。
業務の割合は体制や個人のキャパシティーによって変動しますが、私の場合は1年目は管理会計を50%程度。残りでIRとM&Aを担当して、そこから徐々にM&Aの比重を多くしてもらいながら、今はほぼ100%M&Aに注力しています。案件のスクリーニングから、PMIまで一気通貫でやっています。この3年間だと4社、案件としてまとめることができました。

じげん 経営戦略部 / 池内

一同:おぉ~!!!(拍手)

 

鈴木:私は2017年の2月から、内定者インターンとしてじげんの経営推進部で主に採用に携わり、同部署で人事のキャリアをスタートしました。学生時代から組織や人に興味があったので、希望のポジションに就くことができました。
2019年の2月より、グループ会社のアップルワールドの経営企画室に出向し、人事をほぼ1人で担当しています。採用業務だけではなく、制度周りの設計や入社者のオンボーディングの戦略など人事領域で関わる範囲を広げています。

アップルワールドで人事を務める鈴木
アップルワールドオフィス

じげんのDNAは仕事への姿勢にある

働いてみて感じた、じげんの仕事の醍醐味を教えてください。

川村:そうですね、やはり「任せてもらえる」というのが一番大きいと思います。自分の身の丈を超えるような仕事ですら挑戦させてもらえています。
現在も、BizMoの代表である代田の直下で営業戦略などを立てていますが、3年目にして経営視点でものごとを捉えられるまで成長させてもらえたのは少数精鋭のじげんだからこそ。入社直後のプレーヤー時代に比べると圧倒的に変わってきたと感じています。

池内: 私のポジションで言うと「経営陣へのアクセス性の高さ」が醍醐味だと思っています。
現在、直属の上司は CFOの寺田です。業務の性質上、社長の平尾をはじめ寺田以外の執行役員や子会社の代表ともコンタクトは頻繁にとっています。優秀な人たちとコミュニケーションができる環境はかなり恵まれている一方で、自分自身も彼らとコミュニケーションがとれるようにレベルを上げる必要があります。環境に甘えることがないように、常に自分を奮い立たせています。

社内の新規事業コンテスト〔じげんEXPO〕で敢闘賞受賞時の川村(右)
13期3Qの社内MVP〔ZEUS〕受賞時の池内(左)・取締役執行役員CFO寺田

なるほど。じげんの「経営陣とのコミュニケーション」にはどういった特徴がありますか?

池内:シンプルに「スマート・ロジカル」なコミュニケーションや仕事の進め方では通用しないと思っています。そして「結果を求める」だけでもない。一人ひとり、それぞれの仕事のやり方、プロセスがあってカラーも違うんですが、経営陣の仕事へのコミット力と意識の高さには共通している部分があると感じています。
やりきること、逃げないこと、あきらめないこと、常識を疑うこと。それがじげんDNAだと感じています。

「じげんDNA」という言葉が出ましたが、皆さんはどう感じますか?

西尾:本当にその通りだと思います。それ以上言うことがない。

川村:そのDNAは、三光アドの上司も受け継いでいたように思います。
「達成がゴールではない。500%達成を目指せ。」という方で、本当に体現されていました。そういうある種のハングリーさは、常々感じていましたね。

鈴木:私は、じげんで1年過ごしたのち、グループ会社へ出向となったのですが、そこでも「じげんDNA」を感じましたね。

過去のインタビュー記事でも触れていましたが、アップルワールドとじげんは全く異なるカルチャーの企業がひとつになりました。そのため、M&A後は事前にたくさんの課題や起こり得ることを想定しながら、会社運営にあたっての設計を進めていました。ですが、実際にやってみると想定したことと違うことがどんどん出てきます。同様のケースが他社で起きた場合、「じゃあ、とりあえずはこれで良いや」となることは多いかもしれません。じげんではそうはいかないなと感じます。最終的には軌道修正しつつも、絶対に納得のいく着地までもっていきました。

西尾:絶対にあきらめないよね。

一同:うんうん。

裁量があっても、「裁量の大きさ」だけで仕事をしてはいけない。

では、話は戻りますが、西尾さんにとっては仕事の醍醐味とは?

西尾:仕事の醍醐味かというとちょっと違うかもしれませんが、ものすごく主観でお話すると、私は何かに一生懸命になれている時が好きなんです。元も子もないのですが、それが出来ていれば何でもいいという所があります。

一同:爆笑

西尾:じげんの場合、どんどん与えられる仕事のレベルが上がっていく環境の中で、常に一生懸命になれる対象があります。そこが恵まれていると感じますし、じげんの良いところだと思っています。
最近では、マーケの業務と並行しながら組織の課題についても向き合うようになりました。とにかく最適な判断ができるように、チームのメンバーと1on1を定期的に実施して話を聞くようにしています。
自分1人でマーケの業務に集中していた時より、組織にまつわることのほうが圧倒的に難しいですが、少しずつ成長できたからこそ、挑めているチャレンジなのかなと思います。

1on1を実施し、部下の育成にも力を入れている(右)
14期2Qの社内MVP〔ZEUS〕受賞時の西尾

人事として組織課題に取り組まれていると思いますが、鈴木さんはいかがでしょうか?

鈴木:そうですね、人事の制度や組織といった領域は、特にセンシティブで難しいと思います。一方、新卒でその仕事に携われているのは、ある種の醍醐味だと感じています。自分ひとりでは答えが出せない問題や判断が難しいものは、外部の専門家の知恵をお借りすることもありますし、世の中の事例や情報にアクセスして慎重に進めることを、常日頃心掛けていますね。

株式会社アップルワールド /  鈴木

例えば、組織づくり。ひとつでも取り組みを間違えてしまうと、組織が乱れ、離職者を出してしまう可能性もあります。間接的に連鎖して、影響してくることも多いので間違えられません。今はアップルワールドの代表でじげん執行役員の須崎と二人三脚で進めています。
裁量は大きいのですが、その「裁量が大きいというだけで仕事を進めてはいけない」ということを常に念頭に置いています。

西尾・池内・川村:さすがですね。

鈴木:いやいや(笑)。

 

後編では、彼らが入社後に経験した悔しい思い。そして、今から描く未来の姿について語ってもらいます。


<写真左より>

株式会社三光アド・株式会社Bizmo 営業企画部 川村

2017年入社。株式会社じげんより、三光アドへ専任出向。セールスをコア業務としながら、1年目に人事2年目に事業開発を兼務。
2019年より、アルバイトタイムスと三光アドの合弁会社Bizmoと三光アドのセールス経営企画を担当している。

 

株式会社アップルワールド 経営企画室 鈴木

2017年入社。株式会社じげん経営推進部の新卒採用担当としてキャリアを積み、
2019年よりアップルワールドへ専任出向。現在、採用のみならず制度設計など業務の幅を広げている。

 

株式会社じげん 経営戦略部 池内

2017年入社。
入社時より取締役 執行役員 CFO直下の現部署にてM&A担当としてキャリアを積む。

 

株式会社じげん 求人Div. Project Manager  西尾

2015年、大学在学中よりインターンとしてじげんに勤務。マーケターとしてキャリアを積む。
住まいDiv. ・ 自動車Div. ・ 企画マーケティングユニット所属を経て、現Div.所属へ。
2020年、同部署のProject Managerに就任。

SHARE
  • facebook
  • twitter

現在募集中の関連求人はこちら

  • Jobs 【新卒】2021年度採用(4コース)

    summary
    • 募集概要

      じげんでは、新卒入社の皆さんに「事業家集団」の一員として事業を牽引する存在になってほしいと考えています。

      早期から自身のコアとなるスキルを身に着けていただくため、コース別採用を導入しています。
      2021年度の新卒採用におきましては、下記の4コースで募集いたします。

       

      ※なお、新卒採用については、以下の記事で詳しくご紹介していますので、ご応募の前にぜひお読みください。

      関連記事:じげんの新卒採用について

       

    • 募集コース

      <ビジネスディベロップメントコース>
      ◆将来の事業責任者を目指すコースです。そのために事業運営に必要なスキルを多角的に身に着けていただきます。全職種に配属の可能性はありますが、将来的に事業開発・マーケティングなどに従事していただく想定です。

       

      <セールス&グロースコース>
      ◆企画提案営業として、コンサルティング力や課題発見解決能力を磨いていただくコースです。事業の成長を担い、早期にリーダーシップ・マネジメント力をつけていただくことを想定しております。

       

      <エンジニア・デザイナーコース> ※新規の応募受付は終了いたしました※
      ◆IT企業であるじげんのエンジニアリング・デザインを担う部門に配属。少数精鋭のチームで開発を行っているため、幅広い知識を身に着けることが可能です。また、技術だけでなく事業目線を身につけられることが特徴です。

       

      <経営戦略・会計コース>
      ◆経営戦略=M&A、IR、管理会計等の職務を通じ、攻めのコーポレートアクションを遂行するコースです。
      ◆会計=じげん本体・グループの財務経理を担当し、ファイナンス系のスペシャリストとしてのキャリア積むコースです。

      ※複数コースを並行してご希望いただくことも可能です。
      ※選考途中でコース変更を希望することも可能です。新卒採用担当にお申し出ください。
      (選考コースについてこちらかからご提示させていただく場合もあります。)

    • 応募条件

      2021年4月・10月に入社可能な方
      (2021年3月以降に卒業予定の方は、エントリー時にお知らせください)

    • 求める人材

      下記に強みがある方
      ・圧倒的当事者意識
      ・課題発見
      ・解決力
      ・巻き込み力
      ・やりきる力
      ・経営目線

    • 雇用形態

      正社員
      ※転勤:場合によって有
      ※グループ会社への出向の可能性がございます

    • 試用期間

      3カ月
      ※試用期間中の待遇などに変更はありません。

    • 勤務地

      勤務地はご希望を考慮の上、配属部署・職種によって決定します。

      ※東京(本社)をはじめ、大阪・福岡・沖縄各オフィス、グループ会社拠点などに配属の可能性があります。

    • 勤務時間

      10:00~19:00
      ※8:00~17:00/9:00~18:00/10:00~19:00から四半期ごとに選択可能。

    • 休日・休暇

      完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始休暇
      年次有給休暇(時間単位での取得も可能)

    • 給与

      初年度想定年収3,199,200円以上(大卒・大学院卒)
      給与改定年4回

    • 待遇

      【保険】
      各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)

       

      【交通費】
      全額支給

       

      【受動喫煙防止のための取組み】
      屋内原則禁煙(喫煙室あり)

       

      【福利厚生】
      ・関東ITソフトウェア健康保険組合
      ・ベネフィットステーション
      ・慶弔金
      ・委員会制度(全従業員が何らかの委員会に所属し社内制度運営や企画を担当)
      ・わくらぶ(社内クラブ活動支援)
      ・じげハン(社員紹介採用決定でインセンティブ支給)
      ・社内通貨”GAT”(一人毎月1000円分を受け取り、特にお世話になった人へ感謝の言葉と共に贈る制度)
      ・誕生日お祝い(誕生月に1万円分のアマゾンギフトカードを支給)
      ・N-minutes(1日20分間昼寝ができる制度)
      ・Fitness Hour(月2回までランチ時間を1時間延長し運動時間にあてることができる制度)
      ・社内コミュニケーション支援(年4回の全社飲み会、部署キックオフ費用負担)
      ・シャッフルランチ制度
      ・書籍購入補助/勉強会出席支援
      ・資格補助制度
      他多数
      上記以外にも、従業員からの希望や社内公募実施を通じて新制度の構築にも積極的に動いています。 

    • 選考の流れ

      応募コースやイベント実施状況によりご案内するステップが変更となる場合がございます。

      面談・説明会・セミナーなど

      ES選考

      面接・面談(3~5回)

      内定

      ご応募いただいてから1週間以内(※年末年始、GWを除く)にメールでご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。

Top